胃・大腸内視鏡検査、ピロリ菌検査、逆流性食道炎外来、肛門疾患・便秘外来はヒルサイドクリニックへ。
胃腸内科、肛門外科、内科、外科。大船・栄区・本郷台・港南台・戸塚近く。

診療科目案内

Contents

  • HOME
  • 内視鏡検査
  • 胃内視鏡検査
  • 大腸内視鏡検査
  • 便秘と痔
  • 逆流性食道炎
  • 診療科目案内
  • 院長ごあいあさつ
  • 院長コラム
  • お知らせ
  • クリニック案内

診療科目案内

当ヒルサイドクリニックの診療科目案内です。
水曜午後には往診も行っております。

胃内視鏡検査(胃カメラ)・大腸内視鏡検査

癌は日本人の死亡原因の第一位を占めています。その中で、最も多いのが胃癌です。しかし、胃癌は早期に発見・治療すれば怖くない病気です。内視鏡の進歩により、胃癌の早期発見が容易に行えるようになりました。 (逆流性)食道炎、胃炎、胃・十二指腸潰瘍、潰瘍性大腸炎といった、急性または慢性再発性の良性疾患の診断にも有効です。

消化性潰瘍(胃潰瘍・十二指腸潰瘍)や胃癌と深い関係あがると言われ、日本人の多くが感染していると言われているピロリ菌の検査・除菌療法も行っています。
慢性胃炎のため、胃痛・胃もたれなどの症状が続く方、ご相談ください。

超音波検査(腹部・乳腺・甲状腺)

この検査は、胆嚢をはじめ、胆管・膵臓・腎臓・肝臓・脾臓・乳腺・甲状腺などの臓器の診断に有効です。

肛門診療(痔・便秘)

成人の5〜6割は「痔持ち」と言われております。そうした状況の中で、症状が軽い間ずっと放置することで手術になるまで悪化させたり、痔だとばかり思っていたら大腸のガンが隠れていたという例もあるのです。
当院では「マックギブニー法」を行なっております。特殊な筒状の器具を使い内痔を輪ゴムで縛ります。内痔(痔核・いぼ痔・軽度脱肛)が適応になっています。数日すると痔核は壊死して脱落します。内痔の粘膜部には神経がありませんので、術後の痛みは非常に小さいものです。

一般内科

風邪などの症状から、生活習慣病(高血圧、高脂血症、糖尿病、肥満、痛風など)や骨粗鬆症といった加齢とともに避けられなくなっていく疾患などの診療を行ないます。

外傷縫合手術

外来でできる外科処置のことを言います。怪我ややけどや腫れ物の処置を行います。

横浜市特定健康診査/後期高齢者医療制度検査

当クリニックは横浜市健康診査および各種健診・検査実施医療機関です。

  • 横浜市健康診査(心電図も含む)
  • 横浜市健康診査(心電図も含む)
  • 緊急肝炎ウイルス検査
  • 健康増進法肝炎ウイルス検査
  • 前立腺特異抗原検査(PSA検査)
  • がん検診(大腸がん)

主なクリニック内設備

電子カルテシステム、電子内視鏡装置(胃、大腸)、内視鏡画像ファイリングシステム、強電解水内視鏡洗浄器、内視鏡挿入形状観測装置、超音波診断装置、心電図、X線撮影装置など 

PAGE TOP